【レシピ】HBで「メロン食パン」

メロンパンを、ホームベーカリーで手軽に作りたい
と、思って考えついたレシピ。
1998年発信の年代物(!)を、改めて紹介します。

上のクッキー生地(メロン生地)があることで、
焼きたてのパンは、とてもしっとり
クッキー生地はサクサクです。

味は、もちろんメロンパンそのもの。
四角い形が新鮮なメロンパンです。

メロン食パン 20200517-IMG_9508 (2)

作り方は、
食パン焼き上げコースで、焼きに入る前に、トッピングのクッキー生地をのせるだけ。
クッキー生地を作るのさえ頑張れば、簡単・失敗ナシで大きなメロンパンが楽しめます。
メロンパンらしくするために、カードを使って網目模様をあらかじめ入れておくのもポイントです。

レシピでは、パン生地の分量は通常より1割少なめ。
焼き工程でみるみる膨らんで蓋につくことがあったので減らしました。

クッキー生地は、作りやすい分量にしてあります。

スライドショーつきのブログはこちら↓

レシピはこちらです↓

HBで「メロン食パン」
Print Recipe
メロンパンを、ホームベーカリーで手軽に作りたい!
と、思って考えついたレシピ。
クッキー生地は休ませる時間があるので、
パン生地を仕込んだらすぐに作りはじめましょう。
クッキー生地は作りやすい分量にしています。
分量
1
分量
1
HBで「メロン食パン」
Print Recipe
メロンパンを、ホームベーカリーで手軽に作りたい!
と、思って考えついたレシピ。
クッキー生地は休ませる時間があるので、
パン生地を仕込んだらすぐに作りはじめましょう。
クッキー生地は作りやすい分量にしています。
分量
1
分量
1
材料
パン生地
  • 20 g 砂糖
  • 3.0 g
  • 20 g
  • 130 g
  • 225 g 強力粉
  • 4 g スキムミルク
  • 2.2 g ドライイースト
  • 20 g バター
クッキー生地(3斤分)
  • 35 g バター (常温)
  • 60 g 砂糖
  • 35 g (常温)
  • 適宜 バニラオイル
  • 140 g 薄力粉
  • 適宜 グラニュー糖 (仕上げ用)
分量:
作り方
  1. 砂糖~ドライイーストまでの材料をパンケースに入れて食パンコースをスタートさせる
    こねはじめてから5分経ったらバターを入れる
  2. 【クッキー生地】
    バター(常温)をクリーム状に練り、砂糖を2・3回にわけて加え白っぽくなるまでよくすり混ぜる。
    卵(常温)を2・3回にわけて加え、さらによく混ぜる。
    バニラオイルを加え全体が混ざったら、ふるった薄力粉を加えてさっくり混ぜ、1つにまとめてラップをして冷蔵庫で1時間以上休ませる
  3. 一たん、冷蔵庫から出し、3等分して(1斤分で90g弱)ふたたび冷蔵庫に入れ冷やしておく
  4. 食パンコースの焼き時間に入る30分前くらいを目安に(焼き上がりの1時間15分前くらい)パンケースを取り出す
  5. クッキー生地を、ラップで上下に挟み、パンケースの上面と同じ大きさ&形になるよう麺棒で伸ばす。大きくすると乗せにくいので気をつける。
    片面のラップを開いてグラニュー糖を散らし、カードで網目模様をつける
  6. ふたたびラップをして、反対側のラップを開く。パン生地に霧吹きをして(糊代わり)、クッキー生地をパン生地に乗せて、上面を覆う
    ゆっくり作業すると生地がダレてシワになるので、一気に思い切りよく作業する
  7. パンケースを戻し、焼き上がりまで待つ
    焼きあがったらすぐに取り出し、ケーキクーラーで冷ます
  8. ※残ったメロン生地(クッキー生地)は、冷蔵庫で1週間以内に使い切る。冷凍不可
レシピのメモ

©1997-2020 HomeBakery MARI no HEYA, WAKABA Kobo, UEDA Mariko

プロセスフォト

20200517-DSCT2633 (2) 20200517-DSCT2636 (2) 20200517-DSCT2646 (2) 20200517-DSCT2651 (2) メロン食パン 20200517-DSCT2659 (2) メロン食パン 20200517-DSCT2678 (2)

 

メロン食パン 20200519-DSCT2854 (3)

s-photo