【レシピ】HBでホシノ酵母の「ふすまレーズン食パン」

ふすまが入っているのでちょっとだけパサつく感じもありますが、
トーストすれば、サクサクと軽い歯ざわりになります。

味はレーズンとふすまの相性がよく合い、
トーストしたパンに、バターonでいっそうおいしく頂けます。

 

HBでホシノ酵母の「ふすまレーズン食パン」
Print Recipe
ふすまを10%入れた食物繊維たっぷりのパン
あらかじめ下処理をすると香ばしくなります。
生地は少しリッチでレーズンが入るので
とても食べやすく仕上がりました
分量
1
分量
1
HBでホシノ酵母の「ふすまレーズン食パン」
Print Recipe
ふすまを10%入れた食物繊維たっぷりのパン
あらかじめ下処理をすると香ばしくなります。
生地は少しリッチでレーズンが入るので
とても食べやすく仕上がりました
分量
1
分量
1
材料
  • 25 g 生種 (ホシノ丹沢酵母)
  • 125 g
  • 25 g
  • 225 g 強力粉 (はるゆたかブレンド)
  • 25 g ふすま
  • 15 g さとう
  • 4.0 g
  • 8 g スキムミルク
  • 25 g バター (よつば無塩)
  • 60 g レーズン
分量:
作り方
  1. ふすまはフライパンで空炒りして冷ましておく
    レーズンはお湯にさっと通しておく
  2. 生種~スキムミルクをパンケースに入れて、天然酵母食パンコースをスタートさせる
  3. こねはじめて5分ほどしたらバターを加える
  4. ミックスコールが鳴ったらレーズンを入れる
  5. 焼きあがったらすぐに取り出し、ケーキクーラーで冷ます
レシピのメモ

©1997-2020 HomeBakery MARI no HEYA, WAKABA Kobo, UEDA Mariko