Home >  Tools

 

キッチンツール

 

パンづくりをするとき、使っているキッチンツールです。 どんな道具を使っていますか?というご質問をよく受けますので、ここにまとめてみようと思います。ときどき、著書の片隅のほうに写っているものも、問い合わせいただいたり・・・、皆さんよく見てくださっています。少しずつですが、手元にあるパンづくり道具をご紹介しますね。

 

パーフェクトペストリーボード

パン生地を取り出して分割したり、成形するときに、使っています。手ごねの時はコネ板としてもちろん使えます。
1作目の著書に登場しています。購入先は「クッチーナフェリーチェ」。2003年ですので今は他店で見つけられると思います。お手入れは、たまにうっすらとオリーブオイルを塗ったりしています。富沢商店でも同じ材質のボードが売られています(2008年現在)
cuoca製のボードはつるつるしていてパン生地をこそげ落とすのにも綺麗に使えて便利です。 

 

スナップウェア

3.7Lの大容量の保存容器。ペットボトル素材で軽く、密閉性もとても良い。小麦粉が2kg余裕で入るので重宝してます。強力粉、国産強力粉、フランスパン専用粉、薄力粉はこれに入れています。現在は、規格変更され4.0Lになったので、2.5kg粉が入るようですよ。クオカさんにて購入。
全粒粉、ライ麦粉などは これの小さいサイズに入れて、そのまま冷凍室に入れて保存しています。スコップでザックザックと粉を取り出すのがとっても気持ち良いのです。

 

スコップ

粉用スコップ。近所の雑貨屋さんにて購入。
アルミ製とプラスティック製。ほかにはステンレスのも手元にあります。上のスナップウェアに1つづつ入れて使っています。
とても便利。しかも見栄えもするので、使うのが楽しいです。 一番使い勝手の良いのはプラスティック。スナップウェアが傷つかなくて良いです。

 

バターケース

cuocaなどで購入するバターは、スーパーの品揃えとは違って450gサイズのものになりますよね。この大きさのバターがすっぽり、ちょうど入るバターケースです。よつばバターはぴったりです。
ふたの絵柄が、少々分かりづらいんですけど、牛さんでカワイイのです。
メーカーはarcoroc社。

 

ミニ食パン型

写真で大きさが表現できてないのが残念・・・。ミニ食パン型です。大きさは、10 x 5.5 x 5(cm)。 合羽橋のお店にて購入。当初はステンレス製(写真のもの)を使っていましたが今はアルタイト製を使用しています。
この型は大好きで、本当によく使います。一斤の生地でちょうど写真の6ケース分。カワイイので人に差し上げるのにもよく登場するんです。たしか、初期の頃の著書2冊ともに、この型のレシピを載せているはず。