Home >  HomeBakery  >  リーガル

« Pre |  Top  | Next » 

 

リーガル RJ7727

 

「ブレッドメーカー」 RJ7727

容量
1~1.5斤(縦型)
特徴
・ガラス窓つき・ミックスコールつき・16時間タイマー・食パンコースは焼き色3段階設定可・ジャム機能
コースと時間
[1.5斤]食パンふつう(4時間10分)/食パンうすめ(4時間)/食パンこいめ(4時間20分)/早焼きパン(2時間50分)/ソフト食パン(4時間50分) /フランスパン風(5時間10分)/スィートパン(4時間10分)/全粒粉パン(4時間)/生地作り(45分~1時間45分自由設定)
[1斤]食パンふつう(4時間)/食パンうすめ(3時間50分)/食パンこいめ(4時間10分)/早焼きパン(2時間40分)/ソフト食パン(4時間40分) /フランスパン風(5時間)/スィートパン(4時間)/全粒粉パン(3時間50分)/生地作り(40分~1時間40分自由設定)
レシピ(料理集)
食パン・早焼きパンコース:16種類(食パン・レーズンパン・くるみパン・チーズパン・カレー粉パン・ほうれん草&ベーコンパン・かぼちゃパン・コーヒージャワ・ミルクリッチパン・野菜パン・ポテトパン・プルーンパン・にんじんパン・コーンパン・ヨーグルトパン・生クリームパン) ソフト食パン:4種類(おやつパン・ブルーベリーパン・フルーツミックスパン) フランスパン風:6種類(フランスパン風・ごまパン・胚芽パン・ライ麦パン・ふすまパン・ビールパン) スィートパン:4種類(スイートパン・紅茶パン・バナナパン・ココアパン) 全粒粉パン:4種類(全粒粉パン・レーズン全粒粉パン・ハニー全粒粉パン・30%全粒粉パン) パウンドケーキ風:17種類(アメリカンケーキ・チョコレートケーキ・オレンジケーキ・バナナ&くるみケーキ・レーズンケーキ・紅茶&甘納豆ケーキ・さつま芋ケーキ・いちじくケーキ・キャロットケーキ・マロンケーキ・コーヒーケーキ・アプリコットケーキ・低カロリーケーキ・そば粉ケーキ・緑茶ケーキ・甘さひかえめケーキ・チーズケーキ) 生地作り:15種類(フランスパン・チーズフランス・くるみパン・バターロール・ドーナツ・クロワッサン・シナモンロール・ピロシキ・メロンパン・あんパン・クリームパン・胚芽パン・ピザ・チーズ・スティック・ベーグル) ジャム:4種類(いちごジャム・キウイジャム・ブルーベリージャム・りんごジャム)
サイズ
幅34X奥行25.5X高さ33cm
重量
6.5kg
価格情報
メーカー希望価格:24,800円
実勢価格:15,800~19,800円
備考
・2001年12月発売の機種です。
・消費電力:530W(ジャムコース時)・ヒーター:430W
・付属品:計量カップ、計量スプーン、ミトン1組、パン切り包丁
・庫内に粉が飛び散らないように、練り始めはスロースタートする粉飛び防止機能つき。練りから出来上がりまで工程順にLCD表示するので進行工程がひと目でわかります。
関連リンク
メーカー:アール・ジェイ・インターナショナル
販売:グリッドほか

 

◎追加情報や誤りがありましたら、コメント欄までお寄せください。

Posted MariMari

 

レビュー

● (まりまり '02/07/04)
カタログ通販、ネット通販などでの取り扱いが多いですが、最近では店頭にも置かれるようになりました。

● (伊藤さん)
個人的な感じ方ですが、前の同等機種RJ7416に比べて、音が気にならないです。

● (momotaさん '02/02/27)
ホームベーカリー自体初めての私なのであまり参考にならないかもしれませんが、リーガルのホームベーカリー、とても気に入っています。買う前はとても迷って各社比較検討したのですが、リーガルを使っておられる方の感想には共通して「フランスパンがおいしい」という声が多かったので、フランスパン好きの我が家はその声を信じてリーガルにしました。今のところフランスパンやベーグルの生地作りと、フランス風パンコース・全粒粉パンコースなどで毎日楽しく使っています。家族や友人にも大好評です。
でもホームベーカリーはパウンドケーキ作りには向いていないのかな、と思いました。パウンドケーキ風のコースで1度だけ作ってみましたが、ケーキは自力で作ろうと思いました・・・・・・(^^;
他社の物を使っていないので詳しい比較はできませんが、フランス風パンがお好きな方には満足の一品ではないでしょうか。

● (しゃあさん '02/03/21)
パンなんて焼くのは初めてだったんですが、秤もこちらのHPを参考にして作ったところ、大成功!外側はぱりぱり、中はふっくら。床(フローリング)なので音が心配でしたが、静かだし熱もあまり周りに出さないので楽です。これならどんどんパンを作れそう。初心者の私でも簡単にできるし、重さも大きさの割に軽いので便利です。ただ、置き場所を少し取るでしょうか。次はくるみパンに挑戦してみます。タイマーもいいけれど、色々入れてみる方が楽しめそうですね。

● (まさゆきさん '02/04/09)
ホームベーカリーを初めて購入しました。最後までナショナルのSD-BT102とどちらにしようかと迷いましたが、結局リーガル社製のこの機種にしました。ナショナルの自動イースト投入機能にも惹かれましたが、やはり焼け具合を窓から見たいのとリーガル独自の発酵行程が決定のポイントでした。使用してみての感想は、パンとはこんなにおいしいものだったのかということです。市販のものとはかなり違いました。音は思ったよりは小さいのではないでしょうか。タイマー設定で明け方に起こされるということはないようです。

● (菜っちママさん '02/11/28)
今までナショナルのSD-BT102を使っていたのですが、こねられる生地の量が少ない(最大で粉300gくらい)のが不満だったのでリーガルに買い替えしました。リーガルにしたポイントは
(1)1.5斤と1斤と選べる
(2) 生地作りコースの発酵時間が選べる 
です。パンケースはナショナルのほうが触った感じもフッ素コーティングもしっかりしている気がします(使用には差し支えない程度でですが...)。形もナショナルは丸みを帯びた四角なのですが、リーガルは底面だけですが角を落としてあって八角形みたいです。あと、1.5斤分で作ると1斤の上に0.5斤乗った形になります。横長ではないです。みなさん気になさる、こねるときの音は私が感じたところでは、ナショナルのほうが若干静かでした。リーガルで焼いてみて(作ってみて)の感想ですが、生地作りコースは大満足の出来栄えでした(SD-BT102の時はパンの配合によっては発酵過多や発酵不足があったので)。パウンドケーキ風のコースではチョコレートケーキを作ってみました。手作りパウンドケーキに比べると、マーガリンと卵の分量に対して粉が異常に多くて大丈夫かなぁと思いましたが、まぁ食べれない味ではないです。たぶんチョコレート味!にしたのが良かったのではと思っています(^_^;)。肝心のオートではまだ焼いていないので、また後日感想をお知らせします!とりあえず生地作りコースがとっても気に入ったので、買い替えてよかったです♪

● (りかさん '03/03/01)
初めて、HBを買いました。
パンは大好きだったので、ずっと購入を検討していました。そのうち使わなくなるんじゃないかというのが1番心配だったけど、大丈夫!この私でも毎日使用しています♪パン好きで迷っている方はぜひおすすめします。
私がこのHBを選んだ理由は、デザインと値段です。恐らくキッチンに出しっぱなしになるだろうと思ったので、とにかくデザインが気になりました。その点に関するレビューってあまりなかったので、その点を記述していただけたら嬉しいです。私は輸入家電好きで、クイジナートやらデロンギやら持っていますが、今回もこのリーガルにして良かったな~と思いました。キッチンに置いていても様になってますよ♪
レシピはまりまりさんのをほとんど参考にさせていただきました。まだ、食パンコースでしか作ったことありませんが、ほんとに炊飯器と同じ感覚で簡単に焼きたてパンがおいしくできあがります。使い勝手もわかりやすく、楽しく使用しています。

● (菜っちママさん '03/05/15)
自動パン焼きコースを使ってみた感想です。
リーガルの製品は外気温の影響を受けやすいようで、冬になっても水温にあまり気を使わず自動のコースで焼いたら見事に失敗しました。付属の本に書いてある通り、水温を調節して作る事が大切だと実感しました。以前に使っていたナショナルのほうはあまり気を使う事はなかったことでした。
出来あがったパンの味は、まわりがソフトに焼けておいしいのですが、ナショナルより少しキメが荒い気がするのは私だけでしょうか??

● (ぽこぺんさん '04/01/13)
HBなんて!って思っていた私。スーパーのスタンプがたまった時、興味本位で買い、半年しまいこんでいました。しかし使い出したら面白くなって、炊飯器のような感覚で毎日使っています。いきなり取扱説明書をなくしてしまったのだけれど、操作ボタンが簡単でなんとか使えてます。

レビュアー: これまでのレビュー さん (2005-9-22)

HBでこんなにおいしいパンが出来るなんて!10年ほど前に買ったHBでは まともなパンが焼けたことが無く こんなもんだとあきらめていましたが どーしても焼きたてパンが食べたくて いろいろ研究して この機種にしました。
エムケーと最後まで迷いましたが たまたまオークションで安く手に入れることが出来たので この機種になったとゆうのが本当のところなんですが・・・ 
ともあれ毎日おいしくて安全なパンが食べれて幸せです♪たしかに夏は過発酵との戦いですが 保冷材でパンケースを冷やす荒業で乗り切ることに成功してから 安定したパンがやけるようになりました ナショナルのように ほかりっぱなしに出来ないのが難点ですが それもまた 楽しんでます♪

レビュアー: reomamarin さん (2005-10-05)